【参加方法】
参加される方は、下記の必要項目をご確認の上、お申込みください。

申込方法:下記の申込書(PDF/.DOC)をメールに添付してお申込みください。
      ※お申込み前に「参加のお願い」も ご活用ください
申込書: PDF形式  WORD(.doc)形式
送信先:  applyform@paes2021.org


必須条件:「自国の紹介」・「課題と取組」・「質問事項」について、事前に説明文や紹介
文の内容を英語のテキストでご提出ください。

?

参加規約と条件
【申し込み期限】 参加を希望される日の4週間前までにお申し込みください。


【必要条件】 会議ソフトZoomおよびインターネット環境
       ※参加パスワードなどは参加日の確定後にお知らせいたします。


【使用言語】 英語(日本語と英語の逐次通訳あり)


【必須条件】
 ①自国の紹介 ※5分以内
 ※開催日の2週間前までに英語のテキストで送信してください。また、PRビデオ等があれば事前にお知らせください。
 ②課題と取組(自国が抱えている課題と取組みがあればご紹介下さい) ※15分以内
※今回のテーマに沿って 5 つの項目の中から課題を選択し、開催日の2週間前までに英語のテキストで送信してください。 1チームを代表して1名が、 15 分以内でご紹介ください。
「質疑応答」:質問時間は3分以内です。あらかじめ質問が決まっている場合は事務局にお知らせください。それ以外は、開催当日に受付ます。


【対象国】五十音順(日本語)
参加対象:島嶼国19か国(日本、オーストラリア連邦、キリバス共和国、クック諸島、サモア独立国、ソロモン諸島、ツバル、トンガ王国、ナウル共和国、ニューカレドニア、ニュージーランド、ニウエ、バヌアツ共和国、パプアニューギニア独立国、パラオ共和国、フィジー共和国、仏領ポリネシア、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦)


【参加者】
 参加資格:上記対象国に在住または出身の 個人・企業・団体・行政など 高校生以上
 参加人数:一ヵ国あたり1チームのみ。5名まで参加できます。


【会場視聴】
日本においては、参加者および関係者と視聴者で20 名~ 30 名ほどが開催場所に集います。

【Zoom視聴】

事前の申込制として、各国20名までご参加いただけます。但し、参加の発言権はありません。Zoom視聴のお申し込みは、メールで申込受領書が届いた後に、国名・参加者名を列記してメール(applyform@paes2021.org)でお申し込みください。Zoomのパスワードは、こちらから返信させて頂く候補日の中で、開催日が決定した後にお知らせ致します。


【キャンセルについて】
止むを得ない事情により参加できない方は、早めに申込み代表者の方からお知らせ下さい。


【肖像権等について】
今回のオンラインサミットでは、当該サミットの告知活動に使用する目的で、開催期間中に参加者を含む会場内の映像・写真を撮影することがあります。
また、参加者は、本会が記録した映像・写真等について、告知のための印刷資料およびインターネット等への掲載 その他一切の利用に係る権利(肖像権、パブリシティ権等を含みます)は本会に帰属することを認め、本会が無償で任意に利用できることを許諾するものとします。

?

【お問い合わせ】
inquirysm@paes2021.org へ直接 メールでお問合せ頂くか、またはホームページの「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。※英語または日本語のみ